本文へスキップ

現代美術家協会「現展」千葉支部

「千葉現展」とは概要

「千葉現展」は、現代美術家協会「現展」の千葉支部が主催している公募展覧会です。毎年秋に千葉県立美術館で開催しています。制作活動に励んでおられる方、発表の場として参加なさいませんか。千葉現展では、現展の会員を中心に、一般の作家、学生からシニアまでを対象に、自由な作風を尊重したアートな活動をしています。

現展千葉支部について

現展千葉支部は、千葉県在住の現展所属作家や一般出品者の入会希望者で構成されています。
活動は、公募展覧会「千葉現展」の開催と会員相互の美術研究・研修が主な事業です。
現展本部との一体化により、現代美術の振興をはかります。

現展マークの由来

現展マーク
スペイン・バルセロナのカタルニヤ美術館にある「黙示録の仔羊」(タフルのサン・クレメンテ聖堂に飾られていた
12世紀ロマネスク様式のフレスコ壁画)が、マークのイメージの元になっています。7つの眼を持つ万能の動物といわれ、作家は多くの観察・表現の眼を備えているといわれるところから、パレットの中に7つの眼を入れて現展のマークとしたものです。
現展シンボルマークですので、千葉支部でも使用しています。


現展千葉支部・支部会員(現展所属作家のみ掲載) 2016.1現在  

役職 名前 所属 ジャンル  2012  2013  2014 2015
相談役 小倉洋一 現展会員 平面・絵画  作品  作品  作品  作品
支部長 岩城兼一  現展会員  平面・絵画  作品   作品  作品  作品
副支部長 田中曽女  現展会員  平面・絵画  作品   作品  作品  作品
会計  栗原裕子  現展準会員  平面・絵画 作品   作品  作品  作品
事務局 長沼伊佐子 現展会員 平面・絵画 ー   作品  作品  作品
事務局 小川恵子 現展会員 平面・工芸  作品   作品  作品  作品
監査 秋本康子  現展会員  平面・絵画  作品   作品  作品  作品
監査  二の方敬子  現展会員  平面・絵画  作品   作品  作品  作品
委員 江波戸栄子 現展会員 平面・絵画  作品   作品  作品  ー
  大金郁子  現展会員  平面・絵画       作品  作品
沼田ゆみ  現展会員  平面・絵画  作品   作品  作品  作品
  笹子和宏 現展準会員  平面・絵画  作品  作品  作品  ー
  石黒喜子  現展準会員  平面・絵画  作品  作品  作品  作品
  藤ヶ崎たつ子  現展準会員  立体・工芸  作品   ー  ー  ー
  滝沢比奈子  現展会友  平面・絵画  作品  作品  作品  作品
  丸太葉子象 現展会友 平面・絵画    作品  作品  作品
   田口芳男  現展会友  平面・絵画        作品
  吉井節子 現展会友 平面・絵画        作品





事務所・事務局

■現展・千葉支部事務所(千葉支部長 岩城兼一 方) 
 〒277-0086 千葉県柏市永楽台3-7-2 
 04-7163-4090
■千葉現展・事務局 chiba-genten@mbr.nifty.com

※ 作品画像は、別ウインドウで開きます。  著作権保護のため、画像の無断使用しないで下さい。  解像度を低く設定しており、環境により色や印象が違っている場合があります。

問い合わせ

千葉現展 事務局
chiba-genten@mbr.nifty.com



お問い合わせフォーム